野球魂

野球を頑張る子供たちを応援するサイトです。

小さい野球選手がパワーをつけるためにしたこと

「少年野球には体格は大事」は本当か?!

現在小学生4年、軟式野球経験は丸3年になります。少年野球チームに所属しています。
子どもは小さい細い体格が悩みです!137cmの28kgです。学年で背の一番小さい子の体重よりも軽いと言う話です。なのでパワーが足りません。

左利きは野球に有利?!

左利きなのでポジションはファーストかライトかたまにピッチャーです。ピッチャーに関してはコントロールは良いのですが、球に勢いスピードが無いため抑えの抑え的な立ち位置です。左利きが良いと言う人もいればポジションが制限があるので不利と言う見かたもあります。なのでファーストもしくはライトです。以前は年下の子にファーストを取られていました。

やせるとパワーが出ない

それは必ずファーストで走者をアウトにしなくてはいけないポジションで細身に体がやはり不利で、早い球で投げられてくると怖いらしいです。ファーストベースを踏んでどっしり構えていなくてはいけないのに、なぜか離れてしまいます。それは痩せているから、体がブレやすいのかな?といつも体系のせいにしています。最近ファーストになったのは、年下の子が盲腸破裂で2週間程入院したことがきっかけでした。やはり体力的にも落ちて、なかなか以前にようなパワーは出ません。痩せたことも原因みたいです。守備よりも打撃がウエイトがないとパワーが出ません。内野ゴロ程度でギリギリのセーフ・アウトで出塁できるか微妙な立ち位置です。

ホームランバッターにはなれないけど・・・

なかなか外野までとばしたことはありません。打ってもフライでアウトなど・・・
スイング・素振りは大事でやってますが、やはり体格の良い子にはかないません。
監督の指導のおかげで良くはなってきていますが、ホームランバッターには決してなれないタイプゆえ、下位打線でしいていえば、左バッターなので相手のピッチャーへのプレッシャー?コントロールを狂わす?為に1番・2番についたこともありますが、出塁率は半分程度でしょうか?良いところで流れを止めてしまうのが、家の子供なので親としては申し訳ない気持ちでいっぱいになります。

やせ型選手がパワーをつけるために

もう少しウエイトを上げたいと、ジュニア用のプロテインを飲ませてはいます。もともとチョコレート味やココア味はあまり好きではなくウィダーとかメジャーなフルーツ味(マスカット・オレンジなど)本人も好きで飲んでますが、値段もなかなか続かないです。パワー不足でエナジードリンクなども練習前に飲ませてます。

痩せていることもあり、身軽な部分で長距離走などは得意です。そして、そういった健康飲料を飲んでいるおかげか?風邪はあまりひきません。今年のインフルエンザも猛威をふるっていますが、まだ未感染です。

特集記事一覧

野球魂

Copyright© 野球魂 , 2021 All Rights Reserved.