野球魂

野球を頑張る子供たちを応援するサイトです。

高校3年生の就職活動が変わる。2020年はいつもと違う!ポイントをチェック!

2020年は世界中が大波乱!
いつもやってることがいつものようにできない
異常な年。

春夏の甲子園が中止となり、
3年生にとっては高校野球の最後の地方大会も
メモリアル引退試合も
例年のようにどこまでできるか
誰にもわかりません。

ですが、いつもと同じようにいかないとは言え、
高校3年生の選手は卒業した後の自分に進路について
準備することはいつもと変わりません。

大学に進学したい人はセレクション情報や
入試情報をリサーチしないといけません。

就職したい人は、企業のリサーチや
面接の練習など準備することはたくさんあります。

ただ、今年は例年と同じスケジュールで進む
というわけにはいきません。

このページでは、高校卒業後に
就職を希望する子供達への最新情報をお伝えします。

 

 

就職活動スタート時期が1カ月延期!!!

例年、高校3年生の就職活動は
6月1日には、企業側が
ハローワークへ求人票を提出し始め、
7月からいよいよ情報が解禁となります。

例年の就職活動については
こちらのページで詳しく解説しています。

>>高校野球を現役引退した後の進路について親子で考えること【就職編】

 

2020年は就職活動のスタート時期を
1ヶ月延期すると
厚生労働省から発表がありました。

その理由は、
新型ウィルス感染の影響で高校の休校が長期化し、
勉強だけでなく、進路相談や面接指導など
就職活動の準備が遅れているためです。

就活の解禁が1ヶ月遅れの
7月スタートになることによって

学校から企業への生徒の応募書類提出開始は
10月5日(沖縄県は9月30日)

企業の選考と内定出しの開始は
10月16日に延期されます。

企業による学校への求人申し込みや
訪問の開始は、
例年と同じく7月1日ということです。

企業側が開催していた職場見学などは
中止する動きが出ています。

代わりに、インターネットを使って
オンライン中継による工場見学や
会社の事業内容を動画サイトで配信している
会社も出てきているようです。

印刷物の会社概要を読むよりも
会社の様子や働いている人たちの
リアルな姿を動画で配信する方が
企業にとっても子供達にとっても
メリットがありそうですね。

3年生に進級したものの
まともに学校に行けていない子供達。

でも、卒業後の将来は
どんどん近づいています。

私たち親は、
いつでも子供達の相談に乗れるように
正しい情報をいち早く入手しておきたいですね。

高校生の就職活動の参考になる
YouTubeチャンネルを見つけましたので
一度、のぞいて見てくださいね!

 

 

特集記事一覧

野球魂

Copyright© 野球魂 , 2021 All Rights Reserved.