野球魂

野球を頑張る子供たちを応援するサイトです。

背が低いわけでもなく、背が高いわけでもないというプレッシャー?!

標準サイズの小学校1年生の悩みとは

私の家族は、とある県の離島に住んでいます。私は29歳の専業主婦で主人は40歳のエンジニア、長男6歳と長女5歳の4人家族です

6歳の長男は今年小学校1年生に上がり、小学校課外活動である少年野球チームに所属しています。長男が通う小学校は離島の小学校で、昔ながら非常に地域の結束力が強く、ほぼ、どの家庭も子供が小学校に上がるとその少年野球チームに入って学年関係なしに楽しく野球をしています。もちろん、その少年野球チーム専用のTシャツもありますので、とてもアットホームなチーム環境で、長男は少年野球で指導してもらっています。

 

背を伸ばすには牛乳だ!

長男は、クラスの中でもちょうど真ん中くらいの身長ですが、本人自身は「もっと身長を伸ばしたい!」と言う思いが強くあるようです。とにかく、背を高くしたい一心で毎食後に牛乳を飲むことを心掛けています。「身長を伸ばすには牛乳を飲め!」というのは昔から言われていることなので、すぐに牛乳の効果が出てすくすくと身長が伸びるものだと思っていたのですが、そうでもないような状況が続いています。

でも、長男はすぐに効果は現れなくても牛乳を毎食後に飲むことは絶対に忘れず継続しています。子供さんの中には、牛乳が苦手な子供も多いようですが、我が家の長男は嫌がらず自分から率先して飲んでくれるので、そこは親ながら「がんばってるな!」と感心しています。

 

牛乳では背が伸びない、だからこれ飲みたい!

とはいえ、毎日牛乳を飲み続けていても、身長がクラスの真ん中で止まっている長男は納得がいかないようで、ある日、テレビを見ながら「これ飲みたい!」と言い出したものがあります。

私と長男が飛びついた製品は、テレビCMでおなじみの、アスミールでした。アスミールは、子供もよくCMで見掛けることが多く以前から私に「これ飲みたい!」と言っていたこともあり、一度、試しにアスミールを飲ませることにしました。アスミールの第一印象は、見た目も飲み心地もココア!スーパーに売っている普通のココアと大差無い味と風味です。

タンブラーにアスミールと牛乳を混ぜてシェイクして飲んでみたのですが、そのアスミールの美味しいこと!翌日から長男は「自分でできる」と言い、自分で冷蔵庫から牛乳を出して勝手にフリフリシェイクして飲んでいます。

アスミールを飲む度に、「ココア味で美味しい!」と言って喜んで飲んでくれるので私も嬉しくて毎回アスミールを購入するようになりました。

 

6歳ながらも意識の高い長男

長男の身長は高い訳でもなく、低い訳でもないのですが、少年野球チームで大きいお兄ちゃん達と一緒にプレイしていると、体が小さいことに少しプレッシャーを感じていたようです。小学校1年生なので上の学年の子供達に比べて小さいのは当たり前なのですが、それでも、やはり、憧れが強いのか、背が高くなりたかったみたいです。ちょうど、真ん中くらいと言う背の順が逆に「もっと身長を伸ばそう!」と思うキッカケになったみたいでしたので、本人が自ら身長を伸ばそうという意識づけになってとても良かったと思っています。

 

ママから息子へ

野球をがんばっている少年たちへ。いっぱい汗をかいて、いっぱい運動することによって、身体が刺激されて身長もぐんぐん伸びて行くと思います。がんばれば、がんばるほど体の成長だけでなく色々な可能性が広がると思います。何事にも一生懸命取り組んでくださいね。

特集記事一覧

野球魂

Copyright© 野球魂 , 2021 All Rights Reserved.